かわいいピアノちゃんたち、すてきな仲間、そして元気な家族に囲まれて過ごす音楽と食の日々 それはプリズムを通して乱反射するまばゆい光のような時間。
ピアノ購入を考えるタイミングを考えていると!
2017.11.27 Monday 01:36

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

毎年、年度初めにご記入いただくプロフィールの一角に

ご自宅にある楽器をお尋ねしているので

わかることですが、

現在 生徒さんのピアノ保有率は75%です。

 

また、25%の方が電子ピアノですが

そのうちの3人に一人は

最新モデルの電子ピアノを購入されているようです。

 

実は、私は、聞かれたら

ピアノをもちろんお勧めしますが

こちらから 積極的にピアノを準備していただきたい旨は

一度も話したことがありません。

 

それは、ピアノ講師として

ありえないかもしれません。

 

しかし

昨今の住宅事情 また

いつまで続けられるかわからない事情

それを補う最新モデルの電子ピアノの存在があり

保護者の皆様はそれぞれがよく考えられて

お子様に楽器を用意してくださっていると思いますので

私は、与えられた環境の中で

いかに 音楽を楽しめるようになるか

音楽で人とのつながりをもてるようになるか

そのようなことを考えながら

日々のレッスンを行っています。

 

そのようななか 嬉しいことに

先日のおけいこで

 

電子ピアノでおけいこをしているが

やはり レッスン時のように

ピアノで音楽を表現させてあげたい

ピアノの響きを感じながら

おけいこさせてあげたい

 

と 

ピアノ購入を視野に入れた

発言をなさったお母様がいらっしゃいました。

 

 

なんとも そのお母様のお気持ちが嬉しく

今こうして ブログに綴っていますが

今まで

生徒さんにピアノ購入を勧めたことがない私は 

果たして

ピアノ講師と呼べるのだろうかと

ふと疑問が沸き起こりました。

 

でも

冒頭の75%の皆様が

レッスンを開始するときに

購入されたか あるいは

ご自分が小さい時に使われていたピアノを

ご実家から持ち込まれたか

いずれにしても

すでにピアノでおけいこをされているので

それはとてもありがたいことだと

再認識した一日となりました。

 

さてさて

うちのピアノは

生徒の皆さんが絶え間なく

音を奏でてくれますが

長男 次男も 自宅にいるときには

ヴァイオリンとともに ピアノを触ってくれます。

 

とくに

キッチンで家族の食事を作っているとき

息子たちの音色が聴こえると

幸せを感じるというものです。

 

 

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです。

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
発表会の選曲について
2017.11.23 Thursday 20:07

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

 

毎年3月に 教室一年間の集大成として

ホールでの発表会を行っています。

 

現在は、大人の方から小学5年生あたりまでの

皆さんのソロ曲が出そろいました。

 

これから、だんだん 小学4年生3年生と

進んでいきます。

 

私が、皆さんにご提案するには

自分の中のルールに沿っていることを

小さいお子さんにもわかるように

もちろん保護者の皆様にもご理解いただくことが大事なので

折に触れ 説明させていただいています。

 

一番は ご本人が今度の発表会で弾きたいという気持ちを

大切にしています。

 

次は、日頃のおけいこの質や量を普段から

こまめに記録していますので

それを基準に

この曲なら今の練習量を

あとどのくらい増やさなくてはならないか

 

どのくらいのスパンで譜読みを終えるか

タイムテーブルなども

わかりやすく示します。

 

また ご希望がない場合

日頃取り組んでいる曲よりも

もう少し頑張れるかなというあたりの

レベルの曲や雰囲気 テンポ

などを加味して

数曲ご紹介することにしています。

 

また、こちらの教室では

ご家族やお友達との連弾や

ピアノとエレクトーンのアンサンブルを

2曲目に演奏していただきますので

こちらもどんどんご希望を伺います。

 

そのようなとき

とても助かるのが

お友達の先生方の発表会のプログラムです。

 

そして、それを選んだ理由や

その生徒さんがどうだったかなどを

詳しく聞かせていただくと

とても参考になります。

 

先日は 子育て支援の一環で行っている

リトミックにご協力いただいている先生に

終わったばかりの発表会のお話を伺うことができて

本当に勉強になりました。

 

今のレベルで弾ける曲ではなく

あと少し頑張ったらね

 

と言う感じの曲を選ぶと

普段のテクニックや教則本に向き合う

モチベーションも上がるというものですね。

 

12月になれば 幼稚園保育園の皆さんの選曲にも

取り掛かっていく予定ですので

皆さんお楽しみにいてくださいね。

 

こちらは昨年のプログラムです。

お嫁ちゃんレイアウトで素敵でした。

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
便りがないのは元気な証拠と思っていただけたら。
2017.11.12 Sunday 22:23

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

 

11月に入り、いつものように子育て支援活動としての

ミモザサロンや

生活クラブ生協の皆様からのご依頼での

リトミックや レッツシングアソングなど

音楽活動を元気に行っています。

 

 

 

 

 

おっと、もちろん

ピアノ教室も、皆さんと楽しい時間を

過ごしていますが

何しろ、自分の練習、レッスンの予習

各種講座の準備 打ち合わせなどで

一日が あっという間に過ぎていきます。

 

とりあえず、明日明後日の

食育講座を無事に終えるまでは

全力疾走でがんばります。

 

ピアノのおけいこの間に

かまぼこの飾り切りの写真撮影!

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

このところ、飛び飛びになってしまっています。

近日中には、たくさんの皆様方との交流の様子を

ご紹介させていただきます。

こちら↓をクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
ピアノの先生方の学びの場として
2017.11.02 Thursday 22:02

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

 

個人でピアノ教室を運営している先生方には

多かれ少なかれ 悩みや迷うことがあると思います。

 

私は、今の教室スタイルに落ち着いてから 

もう20年近くが経ちますが

始めのころは周りの先生に相談することは皆無で

楽器店の方に相談していた状態です。

 

それを見かねた楽器店の方が

セミナーを進めてくださったり

ステップ、コンクールなどの情報を

伝えてくださったり

そして、

素晴らしい先生方との運命の出会いを頂いたりと

今にして思えば

この楽器店の方のおかげで

今の私があると言っても過言ではありません。

 

ですから 子育て支援もそうですが

自分が助けていただいたことのほんの少しでも

まわりの方々にお返しできたらいいなと思っています。

 

先日 10月30日は

ピアノの先生の集い

 

スノーホワイトの会でした。

 

今回も

 

・規約の見直し保護者への伝え方など

・テキストの使い方と進め方

・スケール指導

 

などなど、いつも先生方から出される

トピックを中心に皆さんで

話を進めます。

 

1つの事例が どの教室にも当てはまることで

それぞれが すぐに持ち帰って

アレンジしながらレッスンに生かせることが

この会の醍醐味です。

 

お忙しい中 集っていただきました

先生方 本当にありがとうございました。

 

今回は 短期間で私の都合で

開催日時を設定してしまいました。

開催は不定期ですが

また、次回 なるべく間を空けないように

セッティングしたいと思っています。

 

また、先生方よろしくお願い致します。

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
継続も保護者の皆様のエッセンスが効いています!!
2017.10.29 Sunday 21:31

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

先週あたりから レッスン終了時に

ハロウィンキャンディーを

ピアノちゃん ピアノ君たちに

プレゼントしています。

 

 

というのも

9月のうちに お一人のピアノちゃんママから

みなさんへと

こんなにかわいいキャンディーボックスを頂いたので

それに私が気持ちだけ添えて

キャンディーの詰め合わせを作りました。

 

 

 

 

すると 幼稚園児のピアノ君がおけいこに見え

テーブルの上に置いていた

キャンディーをちらっと横目で見て

いつもにもまして

 

張り切ってピアノを弾き始めました!!

 

あまりにもかわいらしくて

笑っちゃいました。

 

教本が終わったり お誕生月だったり

折に触れ ほんの気持ち

プレゼントを用意していますが

保護者の皆様が 他のお子さんのことも考えて

差し入れしてくださることも多く

このような教室は あまり

他にはないのではないかしらと

またまた教室自慢になってしまいます。

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
合唱コン指導賛否両論あるなかで。
2017.10.26 Thursday 20:59

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

 

昨日は 中学校での合唱コンクールに

伴奏者指導ピアノ教師として

お招きを受け 行ってまいりました。

 

このようなご配慮をしていただける

中学校の先生方 またPTAの皆様には

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

実は次男が剣道の練習中

アキレス腱を切ってしまったので

手術やギブス装着などで

病院に付き添いながら その合間に

ナイスタイミングで

お二人の生徒さんの演奏を聴くことができ

本当によかったです。

 

 

ピアノの先生方のなかでは

合唱コンの指導については

通常のおけいこが滞るなど

賛否両論があるようですが

 

発表会やステップ、コンクール

そして、合唱コンでの伴奏

どれも ピアノちゃん ピアノ君が

自分で取り組みたいと思ったときから

私は、やはり全力で応援したい派です。

 

演奏については 

独りよがりではだめで

歌う人たちのことを考え

テンポキープは基本中の基本

強弱の付け方

左右の手のバランスなど学ぶことは

たくさんあります。

 

そして何より

クラスが1つとなる良いチャンスの

合唱コンで 重要な役目を果たせるのは

とても素晴らしいと思います。

 

演奏後 晴れやかな顔で

席に戻るのを見届けて

会場を後にしましたが

 

夜 私のおけいこが終わるのを見計らったように

10時ごろに

ピアノくんから電話がありました。

 

なんと、今日までのお礼と

見に行ったお礼

そして クラスが最優秀賞を取れたことを

 

まだまだ興奮冷めやらぬ声で

話してくれるのを聞きながら

私も胸がいっぱいになりました。

 

 

ピアノちゃん ピアノ君

そして、大人のピアノさん

 

ピアノで何がしたいか

ピアノとどのように向き合いたいか

いつもお話を伺いながら

一緒に取り組んでいきたいと思います。

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
体験レッスンと見学の時のプチ自慢。
2017.10.22 Sunday 22:10

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

 

先日 子育て中のママたちから

ピアノ教室は どうやって選んだらいいですか?

 

と聞かれました。

 

個人レッスンと

大手などのグループレッスンについては

グループレッスンの長所短所がわりと

わかりやすいのに比べて

個人レッスンは

先生がおられたらおられた数だけ

違った運営 指導方針があるので

難しいですよね〜。

 

と言いつつ

 

私の居住地が離れていたので

自分の教室のことはさておき

一般論や周りの様子をありていに

お話ししました。

 

そのなかで、同席されていたピアノの先生は

 

発表会を見に行くといいですよ

 

とおっしゃいました。

 

確かに 

発表会を見ると

その発表会に参加したいかどうか

また 発表会の規模や選曲

参加されている生徒さんの様子も

伺うことができますよね。

 

私も 発表会重視派なので

それには、強く同意しました。

 

2017年3月 発表会

やはり 入会の時にも

発表会には出ていただきたいことを

必ずお伝えしますので

実際に見学してくださるのは

とてもうれしいです。

 

それから うちには 自慢したくなるような

うれしい伝統!!があります。

 

体験レッスンに続き 

在籍者のレッスンを見学していただくときに

その際 お母様同士でもお話をしていただくと

いうものです。

 

見学の方が在籍者のお母様に尋ね

在籍者のお母様は本音を話してくださるという

ありがたいコミュニケーションを

取っていただけるのです。

ご入会後もすぐに ご家族で

お友達になっていただくこともあり

本当に感謝の伝統です。

 

これから、お教室を探される皆様におかれましては

末永く 信頼できる先生と

出会えますようにお祈りしています!!

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
体験レッスン時に必ず伝える 通うには立地悪条件!こそが、教室継続の秘訣!
2017.10.15 Sunday 21:29

 

 

 

教室にしている自宅が坂の上にあるので

ほとんどの保護者の皆様が

車で送迎してくださっている現状。

 

ここに居を構えたばかりのときには

いったいどのくらいの皆さんが

通ってくださるだろうと思っていたのですが

あれから 17年

 

おかげさまで、いまだ40数名の皆様との

おけいこが続いています。

 

それはその立地悪条件ゆえに

保護者の皆様となお一層のコミュニケーションが

取れているからかと思います。

 

 

その時、その時で

いろんなことは起こります。

 

でも、都度 

いい時は 一緒に喜び

困ったときは一緒に考えてもらえるという

保護者の皆様のお顔を見られる安心感があるからこそ

私は常に、平常心でおけいこができ

それゆえ 中途退会も避けられるように思います。

 

また、体験レッスンをご希望の方にも

必ず、一番に伝える

通うには立地悪条件。

 

それでも来月から また新しいお仲間が増えます。

その方にご入会いただくには数名の皆様に

時間調整をお願いしなくてはなりませんでしたが

皆様が快く応じてくださり

無事 枠もご用意できました。

 

通うには立地悪条件の教室ですが

集っていただける皆さまのおかげで

日々 笑い声の絶えないレッスンが続けられています。

 

 

保護者の皆様には本当に感謝の日々です。

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックして応援していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
成功体験を積み重ねていくと。
2017.10.04 Wednesday 23:55

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

 

様々なご縁があって、

うちにご入会いただいたピアノちゃんピアノ君は

ほとんどが7年以上の永年在籍者の表彰対象になります。

 

そのようななか

私が常日頃、心がけているのは

ピアノを始めたその日から

成功体験をたくさんたくさん積み重ねてもらうことです。

 

ピアノの鍵盤に手が置けること

ドがわかるようになること

片手5指が使えるようになること

両手でのおけいこが始められるようになること

楽譜が読めるようになること

 

などなど 

ひとつひとつ段階が上がるごと

スキルがひとつ増えるごとに成功したことを

一緒に確認し

一緒に喜びます!

 

そして、成功するためには

やはり 日頃のおけいこが不可欠なことも

よく話します。

 

 

また成功体験を味わうためのステージも

日頃のおけいこに加えて

 

・教室内でのクリスマスやサマーミニコンサート

・3月に行うホールでの発表会

・高齢者施設訪問での演奏

・ピアノステップやコンクールへの参加

 

と できるだけのことを取り揃えています!!

また 本人が希望すれば学校の伴奏者としての活躍も

全力でサポートしています。

 

 

そして本人が成功体験を味わうことができるように

ぬかりない準備として

ひとりひとりの性格や生活スタイルの情報を

ご家族の皆様から頂くことも不可欠!

 

こちらは高齢者施設訪問に行った時の様子です。

 

 

 

 

まず、高齢者の皆さんの前に立てること。

自己紹介ができること。

片手でもいいので、皆さんの前で弾くこと。

 

 

引っかかっても止まらないで弾きとおすこと。

弾いていないときは 歌うこと。

手拍子ができること。

 

ほら、こんなにたくさん

出来ることがあります。

 

みんな頑張ったので

高齢者の皆様の大喜びでしたね。

 

この日は、ピアノちゃんのパパで

おとなのピアノさん。

 

 

 

いつもお手伝いくださるゆみこさん

ピアノちゃんのママ。

 

 

 

サポートありがとうございました!!

 

 

そんなこんなで、小さいころから

成功体験を味わうことで

どんどんピアノが好きになります♪

 

ほめる叱るというよりは

一緒に喜びあいたいと思う今日この頃!

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックしてくださると嬉しいです。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
ピティナ ピアノステップ 評価についてとうちの生徒さんの場合。
2017.09.21 Thursday 23:17

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

先の敬老の日

 

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会主催

ピティナピアノステップ 湘南9月地区が行われ

うちの教室からもピアノちゃんピアノ君が

参加させていただきました。

 

私は、終日スタッフとして

先生方と中身の濃い一日を過ごさせていただいた上に

ピアノちゃんたちの成長ぶりがうれしくて

いつものことながら

貴重な経験をさせていただいたと感謝しています。

 

折しも

今回評価について

2017/09/15配信の

ピティナ・メールニュース No.952

ステップ・メッセージの受け取り方

〜音楽をより楽しく、より深めていただくために〜

の記事を読んでいたことと

さらに、ステーション代表の先生からも

ご案内いただいたので

改めてピアノちゃんピアノ君たちが頂いた評価について

一緒に考えてみました。

 

それぞれ、本番までの限られた時間で

できることはやったという達成感があったので

それに対していただいた

3人のアドバイザーの先生方からのコメントや評価は

とてもうれしい思いで受け取ることができました。

 

そんなピアノちゃんピアノ君を見て

みんな素直で伸びしろが無限大だなあと

頼もしく感じたのですが

 

さてさて 私が今回

さらにうれしかったことは何でしょう。

 

実は 一人のピアノちゃんが

自分の部が終わった後も

他の皆さんの演奏を聴きたいからと

居残っていたことです。

 

自分の演奏が終わってなお次の部の演奏に聴き入っていた

彼女は うちの発表会でも

だれよりもたくさん みんなにコメント用紙を

書いてくれるので

人の演奏を一生懸命聴こうとしていることは

知っていましたが

今回はだれも知り合いがいなく

ほとんど自分が弾いたことのない知らない曲の演奏なのに

それでも 人の演奏を聴きたいという気持ちを

持ってくれたことに感動しました。

 

ホールの発表会を毎年行うのも

やはり 人の演奏を聴きあうことが

どれほど、素晴らしい力になるか

そう信じて20数年続けてきています。

 

ピアノは もちろん日々の努力あっての

上達ですが

いろんな感性を磨き

表現力を養い

柔軟な体を持ち

そしてそして

自分以外の演奏に耳を傾けることも

大事なのだとこれからも

伝えていきたいです。

 

ステーションの先生方

ありがとうございました。

 

ご参加くださったピアノ君ピアノちゃん

ご家族の皆様 ありがとうございました。

 

そして、まだステップに参加していないピアノちゃんが

ご家族でお友達の様子を見に来てくれたことも

うれしかったです。

次回 予定が合えば一緒に頑張りましょうね。

 

 

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
1/92 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>



qrcode
子育て支援ブログ村
ピアノ教室ブログ村
ミモザピアノ おきゃくさま
にほんブログ村ブログパーツ
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved., Material by Line301
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村