かわいいピアノちゃんたち、すてきな仲間、そして元気な家族に囲まれて過ごす音楽と食の日々 それはプリズムを通して乱反射するまばゆい光のような時間。
<< ​ジャーサラダに思う事。 | main | 茅ヶ崎 子育て支援。街のピアノの先生のコラボは ママたちのどよめきを呼び。 >>
4月 施設への歌の訪問。
2015.04.23 Thursday 04:34
JUGEMテーマ:歌のボランテイア

 
 
もう昨日になりましたが
月に一度 伺っている
特別養護老人ホームでの歌のボランティアに
行ってきました。
 
毎月 最後の水曜日の午前中と決めているのですが
4月は 祝日となるため
1週早めた結果 いつもお手伝いしてくださる
大人のピアノさんたちのご都合が悪く
 
私一人での訪問となるかしら
と思っていたところ
 
先日 茅ヶ崎の生活クラブ生協のみなさんに
呼んでいただき 開いた食の講座に
お越しくださっていた方が
 
なんと、初参加をしてくださいました!!
 
国内外でご活躍の音楽家のお嬢様をお持ちの
素敵な方。
 
初めてのご参加にも関わらず
在所さんたちへのお気づかいが
とてもすてきで
 皆さんから 
親しげにお声をかけていただいていましたね。

これまでの素晴らしいキャリアをお持ちなので
きっと 在所さんたちもそれを肌で感じられたのですね。

 
お忙しいなか ご一緒してくださって
本当にありがとうございました。
 
歌が終わって ほっと一息。
2人で まるで、女子学生のように
はしゃぎながら撮った写真。
 

 
 
 
今日は
 
うぐいす
しあわせなら手を叩こう
上を向いて歩こう
朧月夜
みかんの花咲く丘
ふるさと
 
を皆さんと一緒に歌いました。
 
春の陽光を浴びた 清潔な空間で
穏やかな時間を過ごされる皆さんには
 
本当にゆったりとした時間が過ぎているようです。
 
 
御巣鷹山で亡くなった
さかもと九さんの話になると
 
そう 33年前
 
私は、中学生だったわと
 
と遠い目で懐かしそうにおっしゃる
ご婦人(*^_^*)
 
そうですね、きっと
その方は 中学生のころが
一番 懐かしい思い出として
心にあるのかもしれない。
 
私たちは 少しでも
お気持ちに寄り添う事ができましたか。
 
月に一度の訪問でしかありませんが
また 来てくださいねと
名残惜しそうに
私たちをエレベーターのドアが閉まるまで
見送ってくださる皆さんとの交流は
 
逆に私たちが
安らぎや真心を与えていただいています。 
 
 
きっと 九州に住む4人の両親たちも
周りのみなさんに助けられながら
日々を過ごしていることを思いながら
 
また、来月も 元気で
皆さんとの時間を楽しませて頂こうと
帰路につきました。




 
幸せな気持ちを少しでもたくさんの方と共有していただきたくて
ブログランキングに参加しています。
こちら↓をクリックして応援してくださいね。
 

 にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| れいな音楽隊 | comments(0) |
Comment










Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>



qrcode
子育て支援ブログ村
ピアノ教室ブログ村
ミモザピアノ おきゃくさま
にほんブログ村ブログパーツ
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved., Material by Line301
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村