かわいいピアノちゃんたち、すてきな仲間、そして元気な家族に囲まれて過ごす音楽と食の日々 それはプリズムを通して乱反射するまばゆい光のような時間。
<< 熱い熱い一日 314名での涙と笑顔の交錯するミモザコンサート終了。 | main | 赤ちゃんからのミモザコンサート 決起から50日で325名が集まったのは。 >>
音色をお届けできず残念ですが感動の演奏風景のご紹介。
2015.08.24 Monday 23:06
JUGEMテーマ:今日のこと

 
 
おそらく 茅ヶ崎市では初めての試み。
 
赤ちゃんからお越しいただける音楽会
そして、演奏者も 皆さん子育て中。
なかでもフルートの方は 
もうすぐ9カ月になるおなかの赤ちゃんとご一緒の演奏。

 
そのような
ミモザコンサートが無事昨日終了しました。

周知から本番まで 50日しかなかったのですが
たくさんの皆様のおかげで
400名定員の茅ヶ崎市文化会館は
ほぼ、満席となりました。


 
今日は午前午後のおけいこの合間を縫って
ポスターを貼っていただいた皆様のもとへ
ポスターをはがしに行ったり
メールでのご挨拶をさせて頂いたりと
 
まだまだ 余韻に浸っている私です。
 
当日の写真を見ると
まだまだ 感動で涙が出るほど
 
演奏家の皆さんの 心にしみわたる
音楽と語りは

すばらしかったです。


演奏を待つ ピアノと自宅から持ち込んだエレクトーン。
本間ピアノさま チーム・ミモザ副代表のダーリン様 そして、夫長男が
運搬担当。




オープニング


開会のご挨拶




フルート&ピアノ
 
「くるみ割り人形」より
花のワルツ       チャイコフスキー


「千と千尋の神隠し」より 
いのちの名前      久石





キッズソングメドレー
 バナナのおやこ〜すずめがサンバ




〜おもちゃのチャチャチャ
ふるさとによるポエム   安田美充央
 


ヴァイオリン&ピアノ
 
さんぽ          久石






雪だるまつくろう
〜レットイットゴ―    ロペス



小さな世界        シャーマン



チャルダッシュ      モンティ
 



声楽&ピアノ

オペラ「椿姫」より
乾盃のうた        ヴェルディ



ぼよよん行進曲      中西 圭三
アンパンマンたいそう   馬飼野 康二
浜辺の歌         成田 為三





花            森山 直太朗
 

 




ミモザサロン&リトミック発表会
 

ことりのうた
バスごっこ







 
 
アイリッシュハープ弾き語り
 
アイルランドの子守歌   ジェームズ・ロイス・シャノン





夢をかなえてドラえもん  黒須 克彦
カントリーロード     ジョン・デンバー
大切なこと        稲垣 涼子

 
 
キッズワールドへようこそ
 
ちょうちょ    
森のくまさん  
ハッピーバースデー トゥ ユー

 

フィナーレ   
ドレミの歌  
 




演奏者 スタッフ全員が全て
ボランティアでのご参加。
 





子育て中の皆様の心にしみわたる
音楽は 時にぐずる赤ちゃんの声でさえ
柔らかく包み込んでくださる
珠玉の音色

皆様
本当に本当にありがとうございました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| チーム・ミモザ活動 | comments(0) |
Comment










Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>



qrcode
子育て支援ブログ村
ピアノ教室ブログ村
ミモザピアノ おきゃくさま
にほんブログ村ブログパーツ
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved., Material by Line301
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村