かわいいピアノちゃんたち、すてきな仲間、そして元気な家族に囲まれて過ごす音楽と食の日々 それはプリズムを通して乱反射するまばゆい光のような時間。
<< 最強の保護者の方々 | main | ブログ、Facebookをしばらくお休みさせていただいた理由。 >>
ピティナ ピアノステップ 評価についてとうちの生徒さんの場合。
2017.09.21 Thursday 23:17

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

先の敬老の日

 

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会主催

ピティナピアノステップ 湘南9月地区が行われ

うちの教室からもピアノちゃんピアノ君が

参加させていただきました。

 

私は、終日スタッフとして

先生方と中身の濃い一日を過ごさせていただいた上に

ピアノちゃんたちの成長ぶりがうれしくて

いつものことながら

貴重な経験をさせていただいたと感謝しています。

 

折しも

今回評価について

2017/09/15配信の

ピティナ・メールニュース No.952

ステップ・メッセージの受け取り方

〜音楽をより楽しく、より深めていただくために〜

の記事を読んでいたことと

さらに、ステーション代表の先生からも

ご案内いただいたので

改めてピアノちゃんピアノ君たちが頂いた評価について

一緒に考えてみました。

 

それぞれ、本番までの限られた時間で

できることはやったという達成感があったので

それに対していただいた

3人のアドバイザーの先生方からのコメントや評価は

とてもうれしい思いで受け取ることができました。

 

そんなピアノちゃんピアノ君を見て

みんな素直で伸びしろが無限大だなあと

頼もしく感じたのですが

 

さてさて 私が今回

さらにうれしかったことは何でしょう。

 

実は 一人のピアノちゃんが

自分の部が終わった後も

他の皆さんの演奏を聴きたいからと

居残っていたことです。

 

自分の演奏が終わってなお次の部の演奏に聴き入っていた

彼女は うちの発表会でも

だれよりもたくさん みんなにコメント用紙を

書いてくれるので

人の演奏を一生懸命聴こうとしていることは

知っていましたが

今回はだれも知り合いがいなく

ほとんど自分が弾いたことのない知らない曲の演奏なのに

それでも 人の演奏を聴きたいという気持ちを

持ってくれたことに感動しました。

 

ホールの発表会を毎年行うのも

やはり 人の演奏を聴きあうことが

どれほど、素晴らしい力になるか

そう信じて20数年続けてきています。

 

ピアノは もちろん日々の努力あっての

上達ですが

いろんな感性を磨き

表現力を養い

柔軟な体を持ち

そしてそして

自分以外の演奏に耳を傾けることも

大事なのだとこれからも

伝えていきたいです。

 

ステーションの先生方

ありがとうございました。

 

ご参加くださったピアノ君ピアノちゃん

ご家族の皆様 ありがとうございました。

 

そして、まだステップに参加していないピアノちゃんが

ご家族でお友達の様子を見に来てくれたことも

うれしかったです。

次回 予定が合えば一緒に頑張りましょうね。

 

 

 

 

いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 金澤ピアノ教室 | comments(0) |
Comment










Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>



qrcode
子育て支援ブログ村
ピアノ教室ブログ村
ミモザピアノ おきゃくさま
にほんブログ村ブログパーツ
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved., Material by Line301
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村