かわいいピアノちゃんたち、すてきな仲間、そして元気な家族に囲まれて過ごす音楽と食の日々 それはプリズムを通して乱反射するまばゆい光のような時間。
<< 初めて 合同ピアノクリスマス会を開くための大切な時間。 | main | 今日は ミモザキッチン11月の二日目。 >>
紅玉の魅力のひとつ。ピンク色。
2012.11.18 Sunday 13:22
JUGEMテーマ:簡単おシャレクッキング 
JUGEMテーマ:生活クラブ生協

 

紅玉が出回る季節は 大変短いですが

このなんとも美しいピンク色の魅力に惹かれて

 

私は 生活クラブ生協の班配達を利用して

毎年、しっかりゲットしています。

 

先日の試食会に見えていた方からも

レシピをと言われていたのに

こんなに遅くなってごめんなさい。


 ホーローの鍋などに

紅玉  4個分(800g位)を 皮と実に分けて

種を取り除き このように 入れます。

 




グラニュー糖か 上白糖を300g上からまぶして

しばら置きます。(10分から60分ほど)

レモン汁大さじ1位を加えて

中火にかけます。

 

あくが出てきたら 取ながら

焦げ付かないように 注意して

少し 弱火にして 15分くらい煮ます。

 

冷めたら リンゴが透明になりますが

このときは まだ 白っぽい感じで

水分もけっこう出てきます。

 

形が残るほどでよければ ここで

火を止め もっと柔らかいほうがお好みなら

焦げないように もう少し煮てください。

 

 

レアチーズケーキや パンのトッピングで

楽しめば 美しさが 際立ちますね。

 






いつも応援ありがとうございます。

今日もこちら↓をクリックしてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

| 生活クラブ生協 | comments(4) |
Comment
マッキー先生

お〜〜 私も アップルパイ 焼きたくなりました!!!
From : レイコ 2012/11/23 3:39 PM
レイコ先生
ご回答ありがとうございます!

今日アップルパイを作ってみようかなと思ってます・・・(予定ですが)
From : マッキー 2012/11/22 6:39 AM
マッキー先生

はい 冷凍できますよ(^^)v

少し小さめのビンに入れて 冷凍しておけば
便利ですよね。

加える砂糖の分量にもよると思いますが
冷凍庫から出して少ししたら
シャーベット状になっているので

すぐに 使いたいだけきれいなスプーンで 
取り出せます。

あとは、そのまま冷蔵庫に保存して
なるべく 早く使ってくださいな。

うちは ヨーグルト パンケーキ
焼き菓子などに 使っています。



From : レイコ 2012/11/21 9:38 PM
紅玉もおいしいりんごですね。
もう少ししたらふじが出ますね〜

私もリンゴをグラニュー糖で煮てあるのですが・・
先生、煮リンゴって冷凍できますか?
From : マッキー 2012/11/21 7:58 AM










Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

  • 2018年4月からの新たな子育て支援活動が YU-ZUルームで始まります!
    レイコ (02/25)
  • 2018年4月からの新たな子育て支援活動が YU-ZUルームで始まります!
    尾崎 芳子 (02/19)
  • 自宅リトミック 最後の日
    ともちゃん (01/31)
  • 年が変わらないうちに近況報告をさせていただきます。14回220名
    レイコ (12/25)
  • 年が変わらないうちに近況報告をさせていただきます。14回220名
    ろんろん (12/24)
  • 発表会 お客様に感謝の気持ちでいっぱいです。
    レイコ (03/30)
  • 発表会 お客様に感謝の気持ちでいっぱいです。
    福田りえ (03/27)
  • 地域タウンニュースに掲載されました!ことに気がつきませんでした。
    レイコ (09/04)
  • 地域タウンニュースに掲載されました!ことに気がつきませんでした。
    fumiko (09/04)
  • お天気に恵まれた連休 ばあば三昧。
    レイコ (05/13)



qrcode
子育て支援ブログ村
ピアノ教室ブログ村
ミモザピアノ おきゃくさま
にほんブログ村ブログパーツ
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved., Material by Line301
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村